×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シェクスピア家の紋章
イギリスの紋章使用資格
貴族.準貴族.ナイト.エスクワイアー.ジェントルマン
の身分を有する者に限られる。
ステイタス.シンボルとしての重要性は今も生きています。

英国階級制度

順位 爵位 英語名 家族数 世襲 呼名
貴族 T 公爵 Duke 5 嫡男 デュークDuke
U 侯爵 Marguess 34 嫡男 ロードLord
V 伯爵 Earl & Count 188 嫡男
W 女伯爵 Countess 5 嫡女 レディーLady
X 子爵 Viscount 116 嫡男 ロード
Y 男爵 Baron 450 嫡男
Z 女男爵 Baroness 117 嫡女 レディー
準貴族 [ 準男爵 Baronet 多数 一代 サーSir
\ ナイト Knight 多数 一代 サー
大郷士 - Squire - - -
郷士 - Gentleman - - -
一般民 - Commoner - - -
爵位の日本語訳は「中国の爵位」に由来。
訳名が正しくないとする説があります。
シャクスピアの紋章
文豪ウイリアム.シャイクスピア
William Shakespeare (1564-1616)
の父ジョンには
紋章使用資格が無かった。
1568年自安判事と町収入役
(ジェントルマンの仲間入り)に就いた
のを契機に1576年紋章使用
認可の申請を行う。
しかし、20年間放置(不祥事?)された後

名を馳せたウイリアムは紋章に造詣が
深く、紋章取得に情熱を燃やし
1596年認可証を取得する。

紋章院に提出した「紋章認可証」の
2草案はウイリアム.シェイクスピアの
紋章の博学ぶりと拘りを示すものと
伝えられています。